こだわりの先に

こんにちは!azuです(*^^*)        


☆★☆★☆★☆★      


Lichtにはいつも、何をするにも決まった一連の流れがあるのですが、、       kamiがベースとなる土台作り。

suzu、azuが誤字・脱字や校閲。

tomoがチェック・最終確認。      
これが一連の流れです。      

ですが、、最終のtomoにまでなかなか辿り着きません。。    
特にazu、、私ですね…はい笑😅        
私のこだわりが細かく…     これって”○○が、○○を?…”  それとも”○○を、○○が?…” と接続語ひとつ、、      
最終。。     “ここ、あと2〜3㎜大きい方が良いんじゃないかな〜…”   なーんて㎜単位まで言い出してしまう笑      
細い!! 細かすぎる!!! 細かすぎて、手直しをしてくれるkami も最終( ˙-˙ )←ほぼこんな顔をして手直ししてくれています🤭(ほんとにごめんね…😅)    



    と、前置きがここまで長くなってしまいましたが、私だけじゃ無く、皆それぞれに必ずある”こだわり”。     ホームページにも私達4人のこだわりが詰まっています!    

もし良ければ、是非覗いてみて下さいね〜🙌✨✨




関連記事

作品の残し方について
どのような形で、写真を残すか?残し方も人の数だけ、価値観は異なりますよね。もしかしたら、残すという考え方もいつかは古い!!ことになるのかもしれませんが・・・何で、残しますか?現在のところは、大きく2つの選択肢がまず浮かびま...
StaffStory
Anniversary Salon Licht |大阪堺市鳳 ウエディング・アニバーサリー・プライベートフォトスタジオ/イベント企画

ゲスト様よりメッセージ

タイトルとURLをコピーしました