【StaffNote】空を撮ってみよう!

StaffStory

「写真を撮り始めるようと思っているけれど、どんなものを撮るのがいい?」と、質問を受けたことがあります。
「写真は撮りたいものを撮ればいい!」と端的な回答をきっと求めていらっしゃるのでは無いと思いますので、こんなものはいかがでしょうか?というご提案を、本日はさせていただきたいと思います(笑)


素材は心惹かれるものがオススメ


どんなものを撮っていくのがよいか?という問いに正解はありませんが、「撮り続けられるもの」がオススメかなと思います。
写真はただ撮るだけなのですが、撮れば撮るほど「もっと上手く!もっともっと!」と、クオリティを求めるようになっていくと思います。特に写真に興味があって始められる方は初めからそれを求める可能性大(笑)だからこそ、撮る素材はなるべくその時、素直に心惹かれたもの・また変化していくものを撮り始めることがいいと、私は個人的に思います。


変化するけど飽きないもの


撮り続けることによって自分の撮り方の特徴や変化を感じやすく、どんな写真を撮っていきたいのか?どんな撮り方があるのか?研究していきやすいです!
が、撮り方を変えていたとしても、同じボールペンだと・・・飽きがきてしまうと思います。(笑)

そこで今回ご提案したいのは、空!!

毎日同じ時間に同じ角度から撮ってみたとしても相手は自然。必ず変化します。写真を撮る練習をするのをスマホに選んだなら、とても楽に写真を撮り続けることが出来ると思います。
晴れの日、雨の日、雲が多い日、風が吹く日、また春夏秋冬で明るさも、空の色の濃さも変わってくるので、ぜひ写真を撮ってみて下さいね。


アニバーサリーサロンリヒト
大阪・堺市西区鳳にある完全予約制貸切型フォトスタジオ/イベント企画サロン
ウエディング・家族写真・マタニティなどの撮影を行っております。
ペットとの撮影やお衣装や小道具の持ち込みOK!
お気軽にご相談・お問い合わせ下さいませ。
StaffStory
Anniversary Salon Licht |大阪堺市鳳 ウエディング・アニバーサリー・プライベートフォトスタジオ/イベント企画

ゲスト様よりメッセージ

タイトルとURLをコピーしました