【ご紹介】実は多い!生後3ヶ月頃のお宮参り

StaffStory

赤ちゃんが無事に生まれたことを祝し、神様へご報告とお礼を伝えに行くお宮参り(お初詣り)。
日本では「産着」と呼ばれる赤ちゃんが初めて着用するお着物があり、お宮参りの際にご着用されることが多いです。とはいえ、赤ちゃんが直接着るわけではなくベビードレス(肌着)を着用している赤ちゃんを抱っこしたお母様の肩から赤ちゃんを包み込むように身にまとうのがスタイル。

生後1ヶ月は目安!実は多い生後3ヶ月


お宮参りは生後1ヶ月頃を目安に行われることが多いですが、絶対的ではありません。
生まれた季節や赤ちゃんの体調によって少し時期を外したり、またこのご時世でお外にお出掛けしにくいのもあり、近頃ではお食い初めを迎えられるタイミングに合わせて、生後3ヶ月頃にお宮参りを行われる方も多いです。
ほんの少し体も大きくなって、 赤ちゃんもご両親もリズムがわかってくる頃でもありますので、 お昼寝のタイミングなどから撮影時に笑顔をたくさん見せてくれたりと、可愛いショットもいっぱい撮影をさせていただけます。



強いていうならば、、「お帽子が入らない~!!」「動きが止まらない!!」この2つは生後1ヶ月の頃の撮影とは違う点になってきますが、お帽子は軽く被せてあげればOK!中には、よだれかけを嫌がる子もいますが、撮影の時は後ろで結ばなくても大丈夫。
また、手足が元気いっぱいで動きが止まらないよ~!という赤ちゃんもいますが、その分、ご機嫌さん♪な表情を見せてくれていることが多いので、カメラマンは超絶胸キュンしながら撮影をさせていただいております♪ご安心下さいね。


お宮参り記念撮影編!お持ち込みされるもの


当スタジオは思い出のお品や、お好きなものをお持ち込みOKです!
これまでお越し下さった方の中でも多かったお持ち込みされたものをご紹介いたしますね。

★第3位★ 和装のロンパース
産着を着られる際は、赤ちゃんのお洋服はあまり見えません。なので、産着とは別に、和装のロンパース姿でお写真を撮って欲しい!とお着替えをする子もいます。せっかくの記念。ぜひお着替えをして、お写真を撮りましょう!

★第2位★ 命名書
お生まれになられた際に、飾っていらっしゃった命名書。もうすっかり馴染んだご立派なお名前と共に撮影をさせていただきます!中には手形や足形を残されていることもありますね。

★第1位★ お気に入りのぬいぐるみ
赤ちゃんが産まれてくる前にご夫婦で大切にしていたペアのぬいぐるみや、生まれてから一緒に寝ているぬいぐるみ。お祝いにいただいたりすることも多いと思います。赤ちゃんの側で見守ってくれている存在ですね。ぜひ一緒にお写真を撮りましょう。



生後約1ヶ月じゃなくても、大丈夫です。3ヶ月頃に当スタジオで撮影させていただいた赤ちゃん達、すくすくをご成長中です!また元気いっぱいのお顔にお会い出来ることを楽しみにしております♪


どうぞいつでもお越し下さいませ。

アニバーサリーサロンリヒト
大阪・堺市西区鳳にある完全予約制貸切型フォトスタジオ/イベント企画サロン
ウエディング・家族写真・マタニティなどの撮影を行っております。
ペットとの撮影やお衣装や小道具の持ち込みOK!
お気軽にご相談・お問い合わせ下さいませ。
StaffStory
Anniversary Salon Licht |大阪堺市鳳 ウエディング・アニバーサリー・プライベートフォトスタジオ/イベント企画

ゲスト様よりメッセージ

タイトルとURLをコピーしました