【ご紹介】撮影カット数とデータカット数は違います!

News

以前にも、お話をしたことがあるのですが、重要なことなので再度お話させていただきますね。


プランの表記

フォトスタジオのプランにこんな表記がされていることが、多くあります。

・撮影100カット
・データ100カット

一見、同じ内容を表記されているように思えますが、これは実は違うことを指しています。

・撮影100カット
「100カット分、撮影しますよ!」
「100カット分の中から、欲しいデータを選んでくださいね!」
ということなので、「100カット分のデータをもらえる」という訳ではありません。

・データ100カット
「100カット分のデータを納品します」ということです。


微妙な表記違いですが、意味としては大きく違うことを、ご理解いただけますでしょうか?

よく見てみると、
・撮影100カット
・データ1カット

と、並んで表記されていることも多いです。
これは「100カットの中から1カット選んでいただきご納品」という意味になります。


当スタジオのプランでは、撮影カット数ではなく「ご納品データ数(保証カット数)」を明記しております。
台紙やデザインブック等など、作品を作られない方で、データのみを単品で購入を希望されていらっしゃる方は、
・撮影料7,500円
・データ料3,200円/1カットあたり

にて、ご案内をさせていただいており、
じゃあ、その場合「どれだけの枚数を撮影をするのか」と言いますと、撮影テーマや撮影にご参加されるご人数によって変動がございますが、約30カットを下ることはございません。

ちなみに、この30カットの意味は「撮影カット数」であり「ご納品カット数」ではございません。
「撮影後に欲しいデータを選んでいただく」ということになります。


撮影カット数が多くても、ご納品数が少ない場合もございます。
また、撮影カット数とご納品カット数にあまり差がない場合もございますので、プランをご覧になられる際は「撮影カット数」と「データ数」を押さえておくと、スムーズにプラン内容をご理解いただけると思います。

これってどういう意味?と、理解が難しい内容があった際は、どうぞお気軽にご質問くださいね^^
お応えさせていただきたいと思います!

アニバーサリーサロンリヒト
大阪・堺市西区鳳にある完全予約制貸切型フォトスタジオ/イベント企画サロン
ウエディング・家族写真・マタニティなどの撮影を行っております。
ペットとの撮影やお衣装や小道具の持ち込みOK!
お気軽にご相談・お問い合わせ下さいませ。
News StaffStory
Anniversary Salon Licht |大阪堺市西区鳳 ウエディング・アニバーサリー・プライベートフォトスタジオ/イベント企画

ゲスト様よりメッセージ

タイトルとURLをコピーしました